メインコンテンツにスキップ

講演会「夢二郷土美術館コレクションの魅力 -夢二の原点 ふるさと岡山-」

展覧会関連プログラム

《憩い(女)》昭和初期 絹本着色 夢二郷土美術館蔵
《憩い(女)》昭和初期 絹本着色 夢二郷土美術館蔵

講演会「夢二郷土美術館コレクションの魅力-夢二の原点 ふるさと岡山―」

「生誕140年 YUMEJI展 大正浪漫と新しい世界」の開催を記念して、夢二郷土美術館・館長代理の小嶋ひろみ氏による講演会を行います。

夢二郷土美術館は、竹久夢二の作品を専門に収蔵した最初の美術館として1966年に開館しました。日本画、油彩、水彩、スケッチ等のすぐれた肉筆画を中心に、夢二の著作やデザイン画など、3000点余りも所蔵し、随一のコレクションを誇ります。同館の館長代理を務める小嶋氏は自ら学芸員として、コレクションの公開と夢二の魅力の発信にご尽力しています。

講演会では、夢二の故郷である岡山にある夢二郷土美術館コレクションのお話を中心に、本展覧会で初巡回する油彩画《アマリリス》や外遊スケッチなどについて、また、次世代に向けての取り組みとして「こども学芸員活動」などについてもお話しいただき、夢二芸術の原点と今につながる夢二の魅力を紐解きます。

【事前申込制】手話通訳、文字表示支援あり

日時2024年6月1日(土)14:00~15:30
会場東京都庭園美術館 新館ギャラリー2
講師小嶋ひろみ氏(夢二郷土美術館館長代理・学芸員)
参加費無料 
ただし、別途「生誕140年 YUMEJI展」のチケットが必要です。チケットはこちら
定員80名(要事前申込、応募者多数の場合抽選)
申込方法申し込みフォームよりお申し込みください。
・重複してのお申し込みはすべて無効といたしますので、ご注意ください。
・抽選の結果は、申込締切から5日以内にメールでお知らせいたします。
申込期間募集中~5月21日(火)
その他・手話通訳、文字表示支援(UDトーク)がございます。
・会場内ではヒアリングループ(磁気ループ)をご利用いただけます。
・車椅子をご利用の方はスペース確保のため、申し込みフォーム内の「その他美術館への連絡事項」にご記入ください。
・欠席される場合は、事前にご連絡ください。

生誕140年 YUMEJI展 大正浪漫と新しい世界

開催日

202461(土) 825(日)

時間
10 18

チケットのご購入

生誕140年 YUMEJI展 大正浪漫と新しい世界 画像