東京都庭園美術館
scroll
  • 展覧会 建築をみる2020 東京モダン生活 ライフ  東京都コレクションにみる1930年代建築をみる2020
  • コンサート2020
  • 対談・インタビュー
  • 美術館について
  • 庭園のご紹介
  • レストラン、カフェ&ショップ
  • 公式アプリ
  • 旧朝香宮邸の歴史を訪ねて
  • 紀要・年報
  • コレクション
  • Google ストリートビュー

本日の予定

  • 休館日

  • 展覧会はありません。

  • 休館日

  • プログラムはありません。

  • twitter
  • Facebook
  • pinterest
  • youtube
PAGE TOP
東京都港区白金台にある東京都庭園美術館の公式ウェブサイトです。1933年に建設されたアール・デコ様式の旧朝香宮邸とその空間をいかした展覧会、緑豊かな庭園を楽しめる美術館です。


視覚障害のある方の美術館へのアクセス
JR目黒駅からの徒歩ルートは、途中で音響式でない信号があります。
バスでのルートは信号を渡る必要がありませんので、安全なバスでのルートを推奨いたします。
身体障害者手帳をお持ちのかたは、美術館、庭園ともに、チケットを購入することなく、無料でお楽しみいただけます。
■バスルート
中央改札口から東口側に向かうのが、最短ルートです。
中央改札口を、点字ブロックに沿って出ます。
中央改札口を出たのち、点字ブロックに沿って右に曲がります。
そのまままっすぐ進むと、階段の上端で点字ブロックが途切れます。
階段が10段ありますので、くだります。
階段の下端に点字ブロックがありますので、その点字ブロックに沿って進み、音響式信号を渡ります。
なお、信号を渡るまでに、点字ブロックが左に一度、右に一度小さく曲がりますので注意してください。
信号を渡ったあと、点字ブロックに沿って30メートルほど道なりに進みます。
ふたつめの警告ブロックを右に曲がると、2番のりばに到着します。
都営バスの黒77系統千駄ヶ谷駅行き、または、橋86系統新橋駅北口行き、または、品93系統大井競馬場行きを利用します。
バス出発後、ふたつめのバス停、白金台5丁目でおります。
バスをおりたら、左に80メートルほどまっすぐ進むと、のぼりスロープがあります。
スロープをのぼりきってから、さらに80メートルほど進むと、右側に入口の門があるので、曲がります。
なお、スロープをのぼりきると、右側に植栽がありますので、注意してください。
入口に警備スタッフが常駐しておりますので、ご不明点などあれば、おたずねください。
そのまままっすぐ170メートルほど進むと、正面に階段が3段ございますので、のぼります。
道幅が広いので、ご注意ください。
階段をのぼったのち、段差が一段ありますので、のぼると正面玄関にぶつかります。
正面玄関を入って右手に受付があります。
段差が一段ありますので注意してください。