本文へスキップします。

トップ < NEWS

2022年08月16日お知らせ

東京都庭園美術館における新型コロナウイルス感染者の発生について

東京都庭園美術館の職員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、以下のとおりお知らせします。
東京都庭園美術館における新型コロナウイルス感染者の発生について(PDF)

2022年08月11日お知らせ 採用募集

臨時職員募集のお知らせ

東京都庭園美術館では、臨時職員(アルバイト)の募集を行います。
選考を希望される方は、募集要項[PDF]をご確認の上、所定の履歴書[PDF]にて郵送でお申込みください。

2022年08月10日お知らせ 展覧会

「旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる」展のチケット発売日について

■「旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる」展
 会期 2022年9月23日(金・祝)~11月27日(日)

9月23日(金・祝)~10月15日(土)入場分を8月23日(火)午前10時から発売いたします。

10月16日(日)以降の販売・予約開始日時は次のとおりです。

・10月16日(日)~10月30日(日)入場分 受付開始 10月1日(土)午前10時~
・11月1日(火)~11月15日(火)入場分 受付開始 10月15日(土)午前10時~
・11月16日(水)~11月27日(日)入場分 受付開始 11月1日(火)午前10時~

最新情報については、当館ウェブサイトならびに当館公式SNS等でご確認ください。

レストランの営業について(8月6日)

8月4日~5日、都合によりレストランは営業を休止しましたが、8月6日から通常どおり営業いたします。ご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

2022年08月04日お知らせ

レストランの営業について(8月4日以降)

本日8月4日、都合により正門横のレストラン「デュ パルク」は営業を休止中ですが、明日8月5日も営業を休止いたします。8月6日以降の営業再開については未定です。ご不便をおかけして申し訳ございません。
なお、新館「カフェ庭園」は通常通り営業いたします。
今後の状況により、営業期間が変更となる場合があります。その場合は公式ウェブサイトやツイッター等で随時お知らせいたしますのでご確認ください。
ご来館の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2022年08月04日お知らせ

レストラン営業休止について(8月4日)

本日、都合により正門横のレストラン「デュ パルク」は営業を休止させていただきます。
ご来館のみなさまにはご不便をおかけして申し訳ございません。
なお、新館「カフェ庭園」は通常通り営業します。

カフェの営業について(8月4日)

8月3日、都合により新館「カフェ庭園」は営業を休止しましたが、8月4日から通常どおり営業いたします。ご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

2022年08月03日お知らせ

カフェの営業休止について(8月3日)

本日、都合により新館「カフェ庭園」は営業を休止させていただきます。
ご来館のみなさまにはご不便をおかけして申し訳ございません。
なお、正門横のレストラン「デュ パルク」は通常通り営業します。

2022年06月24日お知らせ

東京都庭園美術館 新館長就任のお知らせ

東京都庭園美術館では、令和4(2022)年7月1日より、新館長として妹島和世氏(建築家、横浜国立大学名誉教授)が就任することとなりましたので、お知らせいたします。

1 就任日  令和4(2022)年7月1日
2 略 歴  別紙のとおり(別紙

【お問い合わせ先】
生活文化スポーツ局文化振興部企画調整課 電話:03-5388-3131
公益財団法人東京都歴史文化財団総務部  電話:03-5610-3501

2022年06月24日お知らせ 展覧会

「旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる」(会期:9月23日(金・祝)-11月27日(日))展覧会タイトルが決定しました!

東京都庭園美術館では、9月23日(金・祝)から11月27日(日)の会期で「旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる」展を開催いたします。この度、展覧会タイトルが正式に決定しましたのでお知らせいたします。

「旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる」
新型コロナウイルスの蔓延により世界中で旅や移動ができない日々が続きました。
本展は、この長い旅の空白期に多くの人々が経験した“どこか遠くへ”という旅への思いについて、美術作品を通して問い直す試みです。
展覧会前半では、当館の本館建築の出発点となった1920年代の朝香宮の欧州旅行を紐解き、後半ではこの旧朝香宮邸という場と対話を重ねるような現代作家のインスタレーションを紹介します。

参加予定作家:さわひらき、福田尚代、宮永愛子、相川勝、栗田宏一、evala ほか


【展覧会詳細】
■展覧会名
旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる
■会期
2022年9月23日(金・祝)-11月27日(日)
■会場
東京都庭園美術館
東京都港区白金台5-21-9
ハローダイヤル 050-5541-8600
■休館日
毎週月曜日(ただし10月10日は開館)、10月11日(火)
■開館時間
10:00–18:00(入館は閉館の30分前まで)
■入館料
一般 1,400(1,120)円/大学生(専修・各種専門学校含む)1,120(890)円/
中学生・高校生および65歳以上 700(560)円
※( )内は団体料金(20名以上)※小学生以下および都内在住在学の中学生は無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその介護者2名は無料
※教育活動として教師が引率する都内の小・中・高校生および教師は無料(事前申請が必要)
※本展チケットで、庭園にもご入場いただけます

2022年06月15日お知らせ

東京都庭園美術館の庭園の日付指定予約の終了について(令和4年6月25日以降)

東京都庭園美術館の庭園入場につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため日付指定予約によるご来場をお願いしておりましたが、令和4年6月25日から事前の予約は不要となります。直接窓口にお越しください。
なお、既に庭園入場のチケットをご購入されたお客様につきましては、有効ですので東京都庭園美術館チケット売場へお持ちください。
皆さまのご来場をお待ちしております。

2022年05月28日お知らせ プログラム

明日(5/29)のガーデンコンサートは芝庭で行います。

東京都庭園美術館ガーデンコンサートは、芝庭で行います。
皆さまのご来場をお待ちしております。

日時 5月29日(日)14時から(45分間程度) 入場無料(但し、庭園チケットまたは展覧会チケット(事前予約制)が必要)
公演内容
東京芸術劇場の芸劇オーケストラ・アカデミー・フォー・ウインドのメンバーによるクラシック演奏会
なお、芝庭には椅子の用意はございません。立って(または芝上に座って)のご鑑賞となりますので、予めご了承ください。

※ご観覧に際しては、他のお客さまとの間隔を空けていただくとともに、マスクを外しての近距離での会話等はお控えください。

※明日は気温が上がり、30℃以上の猛暑日となる可能性があります。熱中症に十分ご注意いただくとともに、ご観覧中少しでも異常を感じられた場合は、無理せず休憩していただくなど、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

※公演直前の雷雨等、急激な天候悪化の場合は、事前のお知らせなくお時間を変更または中止とすることがございます。なお、この場合でも入場料等の払い戻しはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

2022年05月25日お知らせ 展覧会

次回展覧会「蜷川実花 瞬く光の庭」の特設サイトを公開しました

6月25日(土)より開幕予定の「蜷川実花 瞬く光の庭」展について、特設サイトを公開しました。こちらからご覧ください。

■蜷川実花「瞬く光の庭」
会期 2022年6月25日(土)~9月4日(日)
特設サイトURL:www.mikaninagawa-flickeringlight.com

2022年05月20日お知らせ 展覧会

次回展覧会「蜷川実花 瞬く光の庭」のチケット発売日について

■蜷川実花「瞬く光の庭」
会期 2022年6月25日(土)~9月4日(日)

6月25日(土)~7月15日(金)入場分を5月28日(土)午前10時から発売いたします。

7月16日(土)以降の販売・予約開始日時は次のとおりです。

・7月16日(土)~7月31日(日)入場分 受付開始 7月1日(金)午前10時~
・8月 2日(火)~8月14日(日)入場分 受付開始 7月15日(金)午前10時~
・8月 16日(火)~8月31日(水)入場分 受付開始 8月1日(月)午前10時~
・9月 1日(木)~9月4日(日)入場分 受付開始 8月15日(月)午前10時~

最新情報については、当館ウェブサイトならびに当館公式SNS等でご確認ください。

2022年05月19日お知らせ 展覧会

「建物公開2022 アール・デコの貴重書」展 ギャラリートークを公開しました!

6月12日(日)まで開催中の「建物公開2022 アール・デコの貴重書」展について、ギャラリートークを公開いたしました。本展を担当する学芸員が展覧会の見どころをご紹介しております。ぜひご視聴ください。

こちらからご視聴いただけます。

2022年05月10日お知らせ

東京都庭園美術館ガーデンコンサートの開催(5月29日)について

東京都庭園美術館では、今回の展覧会「建物公開2022 アール・デコの貴重書」の開催に合わせて選曲した演奏会を、庭園(雨天時は新館ギャラリー2)にて行います。
是非、お気軽にご来館ください。

■建物公開2022 アール・デコの貴重書の詳細はこちら
■実施日時
令和4年5月29日(日)14時から
■実施場所
東京都庭園美術館 芝庭(本館テラス前にて演奏)
※雨天の場合は新館ギャラリー2に変更
■入場料
無料
※但し、芝庭:庭園チケットまたは展覧会チケット、ギャラリー2:展覧会チケットが必要(チケットの詳細はこちら
■演奏
芸劇オーケストラ・アカデミー・フォー・ウインド メンバー
【出演者】
オーボエ…大和田璃奈
クラリネット…吉川清香
サクソフォーン…宮楠菜穂
【演奏曲(予定)】
○サティ:ジュ・トゥ・ヴ
○イベール:5つの小品
○フランセ:ディヴィルティスマンより ほか
※曲目は変更になる場合があります。


芸劇オーケストラ・アカデミー・フォー・ウインド(GOA)
東京芸術劇場による、新進の管打楽器奏者のためのアカデミープログラム。「演奏家から〈音楽家〉へ」をスローガンに、レッスンとゼミを軸とした3年間のカリキュラムを展開。ホルン奏者・福川伸陽をミュージック・アドヴァイザーに迎え、オーケストラや吹奏楽だけに限らない幅広い表現力と、セルフプロデュース能力の双方の向上を目指し、学びと実践の場を提供します。2014年開講、2021年より現名称。

【注意事項】
・庭園でのコンサートの場合は、庭園チケットまたは展覧会チケット(事前予約)が必要です。
・雨天の場合は、新館ギャラリー2に会場を変更して実施しますが、この場合は展覧会チケット(事前予約)が必要です。
・演奏会場の決定(天候を考慮)は、前日(5月28日)17時までに決定し、当館ホームページにて告知いたします。
・新館ギャラリー2による実施の場合は、12時からギャラリー2の入口前にて先着順で入場整理券を配布いたします(配布数は50枚を予定していますが、コロナウイルスの状況により枚数を変更する可能性がございますので、予めご了承ください)。開場は13時30分からです。入場整理券をお持ちでない方はご入場いただけませんので、予めご了承ください。

2022年05月04日お知らせ

茶室「光華」(重要文化財)公開の休止について

茶室「光華」の春の特別公開につきまして、臨時メンテナンスのため公開を休止いたします。お客様にはご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2022年04月28日お知らせ 展覧会

次回展覧会「蜷川実花 瞬く光の庭」について(チケット事前予約制のお知らせ)

東京都庭園美術館の次回展覧会「蜷川実花 瞬く光の庭」(会期:6月25日(土)~9月4日(日))は、オンラインによる事前予約制です。
チケット販売開始は5月下旬頃を予定しておりますが、最新情報については当館ウェブサイトをご確認ください。


【展覧会詳細】
■展覧会名
 蜷川実花 瞬く光の庭
■会期
 2022年6月25日(土)-9月4日(日)
■会場
 東京都庭園美術館
 東京都港区白金台5-21-9
 ハローダイヤル 050-5541-8600
■休館日
 毎週月曜日(ただし7月18日は開館)、7月19日(火)
■開館時間
 10:00–18:00(入館は閉館の30分前まで)
■入館料
 一般 1,400(1,120)円/大学生(専修・各種専門学校含む) 1,120(890)円
 中学生・高校生および65歳以上 700(560)円
※( )内は団体料金(20名以上)※小学生以下および都内在住在学の中学生は無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその介護者2名は無料
※教育活動として教師が引率する都内の小・中・高校生および教師は無料(事前申請が必要)
※本展チケットで、庭園にもご入場いただけます


 

2022年04月27日お知らせ

ホテル雅叙園東京展覧会との提携割引について

ホテル雅叙園東京「大衆文化が花開く華やかなりし時代を体験 大正ロマン×百段階段」展と、東京都庭園美術館「建物公開2022 アール・デコの貴重書」展では、それぞれの会期中の入場料の提携割引をいたします。
会場内に設置する割引パネルを撮影し、各会場受付でのチケット購入時にお申し出ください。

【割引詳細】
■建物公開2022 アール・デコの貴重書
 一般 1,000円→800円
 大学生 800円→640円
 中学生・高校生 500円→400円
 65歳以上 500円→400円
・割引期間 2022年4月23日(土)~6月12日(日)
・休館日:毎週月曜日
※ほかの割引との併用はできません。
※当日会場受付での購入の場合にのみ割引適応。オンラインチケットでの購入では割引となりません。

■大衆文化が花開く華やかなりし時代を体験「大正ロマン×百段階段」
 当日券 1,200円→1,000円
・割引期間 2022年4月23日(土)~6月12日(日)
・休館日:5月25日(水)
※ほかの割引との併用はできません。
※当日会場受付での購入の場合にのみ割引適応。オンラインチケットでの購入では割引となりません。

2022年04月27日お知らせ

2021年度「年間パスポート」及び「庭園パスポート」の延長と2022年度「年間パスポート」の完売について

既にお知らせしておりますが、2021年度「年間パスポート」及び「庭園パスポート」の期限を延長しております。この期限を下記のとおりお知らせ致します。

〇年間パスポート2021 期限 2022年5月8日(日)まで
※4月23日(土)から開催しております「建物公開2022 アール・デコの貴重書」にも期限までご入場いただけます。

〇庭園パスポート2021 期限 2022年7月17日(日)まで
※なお、年間パスポート2022につきましては、完売いたしました。

2022年04月27日お知らせ

4月29日(金・祝)実施予定「春の呈茶」当落メールの確認について

4月29日(金・祝)「春の呈茶」の参加申し込みにて、申込受付完了メール、及び抽選結果お知らせメールがご応募いただいた皆さまに届いていない事例が発生しております。
上記にお心当たりのあるお客さまは、お手数ですが当館の下記の番号まで、メール未着のお問い合わせをお願いいたします。

【お問い合わせ先】
03-3443-0201(東京都庭園美術館 「春の呈茶」担当)

2022年04月01日お知らせ 展覧会

FashionStudiesオンライントークにて「奇想のモード」展の対談を行います

イベント詳細
装談™|Tokyo Fashion Dialogos オンライン #02
奇想のモード展によせて
シュルレアリスム、具象の時代、見通しの悪さについて

2022年4月4日(月)16時開催

東京都庭園美術館で開催中の展覧会「奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム」は「奇想」をテーマに、シュルレアリスムをひとつの起点として、モードに纏わる表現の軌跡を、16世紀のファッションプレートから現代アートに至るまで、俯瞰的に展覧しています。

この展覧会で重要なファッションデザイナーとして登場するエルザ・スキャパレッリは、シュルレアリスムとモードを結びつける表現者としてこの展覧会になくてはならない存在となっています。彼女の自伝『ショッキング・ピンクを生んだ女 私はいかにして伝説のデザイナーになったか』を監修した長澤均さんに「シュルレアリスム、具象の時代、見通しの悪さについて」について話いただいた後、「奇想のモード」展のキュレーションを手掛けた当館学芸員神保京子を交えたトークを開催いたします。

詳細はこちらをご覧ください。
https://fashionstudies.org/studies/soudan-tfd-online02/

2022年03月24日お知らせ

夜間開館の実施について(情報更新)

3月10日にお知らせした夜間開館の実施について誤記がありました。お詫びして訂正するとともに、4月の夜間開館について追加してお知らせいたします。

日時 令和4年3月25日(金)・26日(土)、4月1日(金)・2日(土)
開館時間 10時から20時まで(入館は19時30分まで)

※新型コロナウイルスの感染状況によっては、変更となる場合もありますので、最新の情報は本ページ並びに当館公式SNS等でご確認いただきますようお願いいたします。

2022年03月18日お知らせ

3月23日(水)より、庭園を開園いたします。

東京都庭園美術館では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、1月12日(水)より庭園を休園しておりましたが、3月23日(水)より開園いたします。
庭園のみご入場の場合は、事前予約の必要はありません。ただし、混雑状況によっては、入場制限を行う場合があります。また、今後の状況によっては、事前予約制に変更する可能性もありますので、ご来館前に当館ホームページ等でご確認ください。

なお、桜花期の庭園内においては、シート等を広げての飲食禁止並びに密を回避する呼びかけを実施いたしますので、あらかじめご了承ください。

2022年03月15日お知らせ

「建物公開2022 アール・デコの貴重書」展のチケット発売日について

展覧会「建物公開2022 アール・デコの貴重書」
会期:2022年4月23日(土)~6月12日(日)
4月23日(土)~5月15日(日)入場分を3月23日(水)午前10時から発売いたします。

5月17日(火)以降の販売・予約開始日時は次のとおりです。
・5月17日(火)~5月31日(火)入場分 受付開始 5月1日(日)午前10時~
・6月 1日(水)~6月12日(日)入場分 受付開始 5月17日(火)午前10時~

チケットの購入・予約はこちらから

レストラン デュ パルクのディナータイム営業について

3月25日(金)、26日(土)の夜間開館にあわせて、
レストラン デュ パルクでは、ディナータイムの営業を行います。
予約限定(17時または18時)のディナーコース(7,700円税込)を提供いたします。
なお、カフェタイムの営業は16時00分(ラストオーダー15時30分)まで
となりますのでご了承ください。
ご予約、お問い合わせは、レストラン デュ パルク 03-6450-3089 まで

2022年03月10日お知らせ

2022年度「年間パスポート」及び「庭園パスポート」の発売について

東京都庭園美術館 年間パスポート2022
東京都庭園美術館が2022年度に開催する展覧会と庭園に、何度でもご入場いただけるパスポートを販売いたします。ご本人だけでなく同伴の方1名様も無料でご入館が可能です。さらに、当館のミュージアムショップとレストラン、カフェの料金が5%引き(ご本人のみ・書籍を除く)になるという、たいへんお得なパスポートです。このパスで、重要文化財に指定されている本館(旧朝香宮邸)と明るく開放的な新館、そこで開催される展覧会、緑豊かな庭園、そして余韻を楽しめるレストランやカフェ、オリジナルグッズが手に入るショップなど、東京都庭園美術館を存分にお楽しみいただけます。

販売開始日:2022年4月1日(金)※限定枚数につき、なくなり次第販売を終了します。
有効期間 :2022年4月1日(金)~2023年3月31日(金)
販売価格 :5,000円(税込)■お一人様5枚以内とさせていただきます。
販売場所 :東京都庭園美術館 チケット売場(正門入ってすぐ)
※2022年度から年間パスポートの販売価格を上記のとおり変更いたします。

有効期間中の展覧会

奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム
2022年1月15日(土)~4月10日(日))
(年間パスポート有効期間は4月1日から)

20世紀最大の芸術運動であるシュルレアリスムは表現の枠を超えて、人々の意識にまで影響を及ぼしました。優れたクリエーターたちの表現は、時にシュルレアリスムの理念と重なり合うものであり、その影響を色濃くした斬新なアイデアが実現されていきました。本展では<奇想>をテーマに、シュルレアリスムがモードに与えた影響をひとつの視座としながら、モードの世界にセンセーションをもたらした美の表現に注目しようとするものです。


建物公開2022 アール・デコの貴重書
2022年4月23日(土)~6月12日(日)

本展は1933年に竣工した旧朝香宮邸(東京都庭園美術館本館)の魅力を紹介する、年に一度の建物公開展です。今回は1920-30年代のアール・デコ期の貴重書に着目します。本館では、恒例となる邸宅空間の再現展示を行い、続く新館展示室では、旧朝香宮邸やアール・デコに関する雑誌や書籍を展示し、装飾性豊かなアール・デコの世界を紹介します。


蜷川実花展(仮称)
2022年6月25日(土)~9月4日(日)

写真、映画、デザイン、ファッションなど幅広い分野で活躍する蜷川実花による個展です。2021年以降に撮影された最新作を中心とした、写真や映像作品による、各室ごとに趣向を凝らした演出が見どころです。「蜷川による装飾展」として当館全体の新たな見方を提示します。


旅と移動展(仮称)
2022年9月23日(金・祝)~11月27日(日)

新型コロナウィルス蔓延により世界中の人々が「移動の自由」を奪われ、容易に旅に出られない事態となりました。本展はステイホームの時代に、多くの人が経験した“どこか遠くへ”という願望について、作品を通して問い直す試みです。
当館の本館建築の出発点となった1920年代の朝香宮夫妻のパリ旅行を手がかりに、一世を風靡した当時の観光ポスター、そして現代作家のアプロ―チを通して「旅」という体験の意味を探ります。


機能と装飾 モダニズムとモダニティ(仮称)
2022年12月17日(土)~2023年3月5日(日)

1910-30年代の西欧・日本の建築家やデザイナーの活動を通じ、従来のモダニズム史観を再考します。消費主義・大衆社会の時代においては、機能主義や合理主義が求められる一方、「装飾」に大きな価値が与えられていました。本展では、当時の作家たちの関係性に着目し、ジャンル横断的活動を俯瞰して紹介します。

東京都庭園美術館 庭園パスポート2022

東京都庭園美術館の庭園のみをご利用いただく方々のために、「庭園パスポート」を2022年度も販売することにいたしました。庭園に何度でもご入園いただけ、ご本人だけでなく同伴の方1名様も無料でご入園が可能です。さらに、当館の正門横レストランの料金が5%引き(ご本人のみ)になります。また、展覧会への入館を希望される場合は、ご本人に限り20%引きとなる特典も付いております。このパスポートを活用し、広い庭園内で心豊かに有意義な1日をお過ごし下さい。

販売開始日:2022年4月1日(金)※限定枚数につき、なくなり次第販売を終了します。
有効期間 :2022年4月1日(金)~2023年3月31日(金)
販売価格 :1,500円(税込)■お一人様5枚以内とさせていただきます。
販売場所 :東京都庭園美術館 チケット売場(正門入ってすぐ)

年間パスポート及び庭園パスポートの注意事項
年間パスポート
○年間パスポートで、有効期間中の展覧会及び庭園を何度でもご覧いただけます。
庭園パスポート
〇庭園パスポートで、有効期間中の庭園を何度でもご入園いただけます。
共通事項
○ご署名いただいたご本人様と同伴者1名様までご入場いただけます。
○ご使用の際に必ずご署名をお願いします。署名のないパスポートは無効です。
○本パスポートを正門入口で係員にご呈示ください。
○本パスポートの払い戻し、再発行はできません。
○休館日(毎週月曜日、年末年始)、展示替期間等のスケジュールを事前にご確認の上
ご来館ください。
○展示替期間中は、庭園のみのご利用となります。
○展覧会の詳細はウェブサイト等でご確認ください。
www.teien-art-museum.ne.jp
○ミュージアムショップとレストラン、カフェをご利用の際には、精算時にパスポートをご呈示ください。ご本人様に限り、それぞれの料金から5%割引(書籍を除く)となります。ただし、ネットでの購入には割引が適用されませんので、ご注意ください。

ご利用案内
開館時間:10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始
交通  :JR山手線目黒駅(東口)、東急目黒線目黒駅(正面口)より徒歩7分
都営三田線、東京メトロ南北線白金台駅(1番出口)より徒歩6分
お問い合わせ:℡ 050-5541-8600(ハローダイヤル)
〒108-0071東京都港区白金台5-21-9

■(公財)東京都歴史文化財団が管理する、美術館・博物館での割引
江戸東京たてもの園・東京都写真美術館・東京都現代美術館・東京都美術館・東京文化会館
(東京都江戸東京博物館は休館中)
※割引対象は、本人様のみです。割引を利用される際は、展覧会、ミュージアムショップ、カフェ・レストラン等で料金を支払う際に、必ず本パスポートをご提示ください。
パスポートを忘れた方については、サービスの提供は受けられません。
※(公財)東京都歴史文化財団各施設の割引のご案内は各施設にお問合せください。
(公財)東京都歴史文化財団核施設の割引等はこちらをご確認ください。

2022年03月02日お知らせ

Welcome Youth(ウェルカムユース)2022(18歳以下の方は入場料無料)の実施について

東京都庭園美術館では、この春、18歳以下のみなさんが気軽に文化に親しんでいただく機会として、「Welcome Youth(ウェルカムユース)」を開催します。

期間 2022年3月19日(土)から4月3日(日)
対象 18歳以下(2003年4月2日以降生まれの方)は入場無料(年齢を証明するものが必要)。

詳しくはこちら

2022年03月01日お知らせ

令和4年度東京都庭園美術館インターンの募集について 応募締切 3/31必着

東京都庭園美術館では、将来の美術にたずさわる専門家の育成に寄与するため、美術館事業に関するインターンを受け入れることになりました。意欲ある方からの申込みを歓迎します。
インターン業務の内容や応募方法等については、募集要項をご覧ください。

募集要項(PDF)
申請書(PDF)
推薦書(PDF)
推薦書(excel)

問い合わせ先
東京都庭園美術館 事業係 インターン担当

2022年02月04日お知らせ

茶室「光華」(重要文化財)の紹介動画をアップしました

日本庭園内にあり、重要文化財に指定されている茶室「光華」。紅葉の美と自然光による茶室の陰影の奥深さ。冨田勲の楽曲が誘います。
YouTubeにてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/SfO6imOKdic

茶室「光華」
朝香宮允子妃が、姉妹の東久邇宮聡子妃らと共にお茶の稽古をしていた記録が残っている。
昭和8年の朝香宮邸竣工当時の写真をみると、日本庭園の一角、現在の茶室が建っている場所を整地している様子が写っている。茶室が建てられたのは、本邸竣工から3年後の昭和11年。しかし、茶室竣工時に允子妃の姿はなかった。允子妃は、昭和8年の秋に急逝していた。生きていたら、茶室「光華」で真っ先に殿下にお点前を披露しただろう。允子妃のいない茶室が、竣工後どのように使われたかは定かでない。
それから85年、「光華」は往時の姿を留めたまま、日本庭園内に静かに佇んでいる。

撮影:2021年12月
演者:沼尻宗真、海老澤宗香
楽曲:冨田勲「亡き王女のためのパヴァーヌ」(ラヴェル)
時間:5分54秒
映像:株式会社らくだスタジオ
制作:著作 東京都庭園美術館 ©Tokyo Metropolitan Teien Art Museum 2022

2022年01月26日お知らせ

庭園パスポート2021の再延長について

2022年1月12日から庭園を休止することとなったことから庭園パスポートの有効期間を再延長いたします。
再延長の期間につきましては、庭園休止終了日の決定後、あらためてホームページにてご案内いたします。

2022年01月07日お知らせ

1月12日(水)から当面の間、庭園公開を休止いたします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止する観点から、東京都の方針に則り、当館の庭園は1月12日(水)から当面の間、公開を休止することとなりました。

なにとぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、レストランはこれまで通り営業しております。また、「奇想のモード」展は事前予約制による入場者管理などの感染防止対策を徹底した上で、1月15日(土)から開催の予定です。

報道発表資料「都立文化施設の休園等について」

2021年12月13日お知らせ 展覧会

次回「奇想のモード」展のチケット発売について

東京都庭園美術館の次回展覧会「奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム」のチケットは12月15日10時に発売いたします。
チケットのご購入は日時指定予約とさせていただいております。
チケットの詳細はこちらをご確認ください。

2021年12月04日お知らせ

臨時職員募集のお知らせ

東京都庭園美術館では、下記の内容で臨時職員(アルバイト)の募集を行います。
希望者は内容をよくご確認のうえ、郵送によりお申し込み下さい。
募集案内[PDF]

2021年11月26日お知らせ

茶室 秋の特別公開休止のお知らせ(11月27日、12月7日)

11月27日(土)は茶室での主催茶会実施のため、また、12月7日(火)は14時まで取材撮影のため、一般公開を休止いたします。
関係者以外の方の立ち入りは出来ませんので、予めご了承ください。

茶室「光華」(重要文化財)秋の特別公開の詳細はこちら

1 2 3 4
PAGE TOP