• twitter ツイートボタン
  • Facebook いいねボタン

Learning Program 

ワークショップ「お菓子の家をデコしよう!」

東京都庭園美術館の本館(旧朝香宮邸)は、1933年に建てられたアール・デコ様式の建物です。とくに室内は天井や窓、照明、暖房機を覆うカバーなど、あらゆる場所に美しく楽しい装飾があふれています。すぐにわかるものもあれば、注意してみないと気が付かないものもあります。まずはそうした装飾文様を見つけてみましょう。そして、その文様をあしらった焼き菓子でお菓子の家を作って飾り付けをしましょう。もちろん完成したら食べます。焼き菓子はこのワークショップのためのオリジナルです。世界でひとつのアール・デコのお菓子を作って食べて、少し学んで楽しんでください。

【事前予約制・有料】
2019年12月14日(土)
13:00~16:00
13:00~13:45 本館見学
14:00~16:00 レストランでお菓子の家作り

対象・定員:
小学生とその保護者15組(先着順、定員に達ししだい締め切り)
参加費:
1組 1,200円(ただし展覧会観覧料は別途(一般1,000円)、小学生は観覧料無料)
講 師:
美術館内レストラン デュパルク パティシエ 植木絵梨
内 容:

①本館見学(13:00~13:45)
受付で、本館内の装飾文様を見つけるためのワークシートをお渡しします。そこに描かれている文様がどこにあるか、探してみましょう。

②お菓子作り(14:00~16:00)レストラン デュパルクにて
最初にワークシートの答え合わせをします。そして、本館で見つけた文様をモチーフとした焼き菓子を使ってお菓子の家を作り、飾り付けをします。自分で文様を付けることもできます。パティシエが優しく教えてくれますので、だいじょうぶです。
完成したら写真を撮って、いよいよおやつタイムです。オーナメントはお持ち帰りもできます。

参加要件:

小学生とその保護者の方を1組とし、1組につきお菓子は1セットとなります。

・ご兄弟で参加する場合、共同で1セットか、それぞれに1セットかを選べます。ただし、2セットまでを限度とします。その場合の参加費は2組分(2,400円)となります。

申込方法:
受付を終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
持ち物:
エプロンやタオル等はご持参ください。
注意事項:

・本館内見学のときは、建物にさわったり、大きな声はひかえるなど、ほかのお客様へのご配慮をお願いいたします。また本館内の写真撮影はご遠慮願います。

・お電話、FAXではお申込みできません。

・当日のキャンセル待ちはありません。



お問合せ先
東京都庭園美術館 事業係「お菓子の家をデコしよう!」担当
Tel 03-3443-0201 Fax 03-3443-3228
E-mail:info@teien-art-museum.ne.jp

PAGE TOP