• twitter ツイートボタン
  • Facebook いいねボタン
ワークショップ「たてもの文様帖」
Learning Program 

たてもの文様帖

庭園美術館の建物を見回してみると、至る所に「たてもの文様」(建築を装飾するためのデザイン。一般には「建築意匠」と呼ばれます)を見ることができます。

建築家がオリジナルで作ったデザインや、昔から受け継がれてきたモチーフなど、意味や思いがあって生まれてきた愛しい「文様」たちを採集して、それをそっと紙に写しとってみたら・・・。
ほら、文様探検が楽しくなってきた!

このプログラムは、造形作家の下中菜穂さんと東京都庭園美術館のコラボレーションで、美術館休館中の2013年から続けています。

当館での次回ワークショップの開催日程は未定です。
ウェルカムルームではいつでも体験していただけます。



お問合せ先
東京都庭園美術館 事業企画係 ラーニング・プログラム 担当
Tel 03-3443-0201 Fax 03-3443-3228
E-mail:info@teien-art-museum.ne.jp

  • 関連情報

    「たてもの文様帖」が、本になりました!


    たてもの文様帖


    『ガジェットブックス シリーズかたち
    キリガミ たてもの文様帖
    日本のアール・デコ建築
    東京都庭園美術館の巻』
    (エクスプランテ刊)

    東京都庭園美術館ミュージアムショップでも販売中です。

    内容
    ● 切り紙図案 51種
    ● ブックレット(175×175㎜、112p)
    ● 切り紙用紙(色厚紙 4色・10枚)
    価格:1,400円(税別)

PAGE TOP