• twitter ツイートボタン
  • Facebook いいねボタン
Exhibition related Program

【事前申込制・無料】
庭にひそむボタニカルアーティスト ―美術館で見つける植物の不思議

庭にそよぐ風、木々の間を飛びかう鳥、葉の上を歩きまわるアリ、もしも彼らがボタニカルアーティストだったら…。あちこち動き回る風は葉の形をよく知っているかもしれません。鳥は食べ物を空から探すから色を見分けるのが得意?小さなアリには細かい部分がよく見えているのかも。
このワークショップでは、アーティストの岩田とも子さんと一緒に、様々な自然物の視点を想像しながら植物をじっくりと観察します。開催中の展覧会「キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート」展で植物画を見たあと、庭園でいろいろな植物を見て歩きます。形、色、手触り…普段と違う視点を想像するとどんな発見があるだろう?お庭で見つけた一枚の葉をじっくりと観察しながら紙に写しとります。
風や鳥やアリと一緒にボタニカルアートに挑戦してみましょう!


日  時:2021年11月20日(土)13:00~16:00(12:45受付開始)

申込締切:11月5日(金)17:00

場  所:東京都庭園美術館(*集合場所は参加者に個別にお知らせします)

対  象:小学校3年~6年生

定  員:10名(事前申し込み制。定員を超過した場合は抽選)

参 加 費:無料。*ただし、保護者の方は美術館への入場料(「キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート」展入場料又は庭園入場料)が必要です。

講  師:岩田とも子(アーティスト)

申込方法: 受付を終了しました。多数のご応募をありがとうございました。
お申込み後、受付完了のメールをお送りします。1日たっても届かない場合はご連絡ください。抽選結果は申込締切後から1週間以内にメールでお知らせいたします。

*兄弟姉妹で参加する場合はお一人ずつお申し込みの上、「美術館への連絡事項など」の欄にその旨をお書き添えください。

*手話通訳や車椅子介助など、サポートが必要な場合は、お申込の際に「美術館への連絡事項など」の欄に記入をお願いいたします。

*来館には保護者の方のお付き添いをお願いいたします。

*当日の内容については天候等の都合により変更となる場合があります。

*庭園での活動があります。動きやすい服装でご参加ください。

*プログラムの様子は、当館の活動記録のために撮影させていただきます。活動紹介や広報活動として、ウェブサイトやSNS、印刷物などに使用することがありますので、ご了承ください。

    講師紹介

  • 岩田とも子 IWATA TOMOKO

    1983 年 神奈川県出身
    2008 年 東京藝術大学大学院美術研究科修了
    身近な自然物の観察・採集から宇宙的なサイクルを体感するような制作を試みるアーティスト。香川県粟島で《季節の積荷》として自然物を採集 する「粟島自然観察船」、福島県の只見町ではじめたブナ林を舞台とした「ブナの森の道具屋さん」といったアートプロジェクトを行い、その土地の自然物の観察から物語を想像し作品を展開している。自然学校の講師と共同で子どもワークショップ等も定期的に行うなど、生き物に対する素朴な視点、そこからはじまる学びと表現を大切にしている。 研究中の植物はタブノキ、好きな虫はアリグモ、アカガネサルハムシ。
    http://shizenkansatsu.net/


【新型コロナウイルス感染症対策について】

プログラムに参加される方は、以下の点についてご協力をお願いいたします。

・当日体調のすぐれない方は、参加をお見送りください。

・美術館の入口で検温をさせていただきます。37.5℃以上の方は入館できませんので、あらかじめご了承ください。

・手指の消毒の励行をお願いいたします。

・参加者は必ずマスクの着用をお願いいたします。

・その他、美術館の諸注意、指示に従っていただきますよう、お願いいたします。

お問合せ先
東京都庭園美術館 事業係「庭にひそむボタニカルアーティスト ―美術館で見つける植物の不思議」担当
Tel 03-3443-0201 Fax 03-3443-3228
E-mail:learning@teien-art-museum.ne.jp

PAGE TOP