ロケ撮影

東京都庭園美術館では、下記の条件のもとでロケーション撮影を受け入れます。

【撮影可能な日時】
毎月第2水曜日(休館日)の10:00~17:00の間(準備、撤収を含みます)
ただし、展示替えや美術館の設備点検、清掃等の作業に支障のない範囲に限ります。

【撮影可能な場所】
本館(旧朝香宮邸)の内部は撮影できません。可能なのは新館ロビー及びカフェと庭園を含む外観のみです。

【申込み】
原則として、撮影予定日の2週間前までに、以下の様式に企画書等を添付して申請してください。
審査のうえ承認した場合は、こちらから許可書をお送りします。
東京都庭園美術館撮影申請書(PDF)

【撮影料金等】
1 撮影料

撮影種別 料金
スチール撮影
(雑誌、商品広告、ファッション撮影等)
5時間以内 5万円
5時間を超えた場合 10万円
映像撮影
(映画、テレビドラマ、CM等)
5時間以内 10万円
5時間を超えた場合 20万円

注1 撮影時間には、荷物の搬入・搬出時間を含む。
 2 料金には、使用料、立会料、警備料を含む。

2 キャンセル料

利用日の3日前まで 3日前から前日18時まで 前日18時から当日
撮影料の20% 撮影料の50% 撮影料の100%

【注意事項】

  • (1)庭園内への車両の乗り入れは禁止する。また、機材等を芝生地に設置する場合は、芝生を掘り起こすことのないよう養生すること。
  • (2)車両の駐車はあらかじめ指定した場所とする。
  • (3)庭園を含む敷地内は禁煙とする。喫煙及び飲食は、所定の場所とする。
  • (4)撮影に要する電源は、バッテリー等の機材を用意すること。
  • (5)施設、設備、樹木、及び展示品等を破損したときは弁償すること。
  • (6)撮影等により生じたゴミ等は持ち帰ること。
  • (7)制作者が申請を偽り、使用の不承認に該当したときは、損害を賠償すること。
  • (8)火災及び地震等の緊急事態発生時は、美術館等管理者の指示に従うこと。
  • (9)「撮影協力:東京都庭園美術館」等のクレジットを表記すること。
  • (10)撮影に伴う成果物は、美術館に寄贈すること。

※上記の注意事項に違反していると判明した場合、撮影承認の取り消しまたは撮影の中止を命じ、賠償やキャンセル料を請求することがありますので、ご注意ください。

撮影に関するお問い合わせ先

東京都庭園美術館 広報担当
TEL 03-3443-0201 (代表)(平日9時30分~17時30分)
FAX 03-3443-3228
press@teien-art-museum.ne.jp


  • 正門から本館へのアプローチ

  • 本館 正面外観

  • 新館 カフェ
PAGE TOP