トップ < NEWS
月別アーカイブ: 2022年2月

2022年02月04日お知らせ

茶室「光華」(重要文化財)の紹介動画をアップしました

日本庭園内にあり、重要文化財に指定されている茶室「光華」。紅葉の美と自然光による茶室の陰影の奥深さ。冨田勲の楽曲が誘います。
YouTubeにてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/SfO6imOKdic

茶室「光華」
朝香宮允子妃が、姉妹の東久邇宮聡子妃らと共にお茶の稽古をしていた記録が残っている。
昭和8年の朝香宮邸竣工当時の写真をみると、日本庭園の一角、現在の茶室が建っている場所を整地している様子が写っている。茶室が建てられたのは、本邸竣工から3年後の昭和11年。しかし、茶室竣工時に允子妃の姿はなかった。允子妃は、昭和8年の秋に急逝していた。生きていたら、茶室「光華」で真っ先に殿下にお点前を披露しただろう。允子妃のいない茶室が、竣工後どのように使われたかは定かでない。
それから85年、「光華」は往時の姿を留めたまま、日本庭園内に静かに佇んでいる。

撮影:2021年12月
演者:沼尻宗真、海老澤宗香
楽曲:冨田勲「亡き王女のためのパヴァーヌ」(ラヴェル)
時間:5分54秒
映像:株式会社らくだスタジオ
制作:著作 東京都庭園美術館 ©Tokyo Metropolitan Teien Art Museum 2022

PAGE TOP